堺市 任意整理 弁護士 司法書士

債務・借金の相談を堺市に住んでいる人がするならここ!

借金返済の悩み

借金の額が多くなりすぎて返済が苦しい…。
債務整理をして、借金の悩みから解放されたい…。
もしそう思うなら、できる限り早く司法書士・弁護士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、返済金が減額したり、督促がSTOPしたり、などというさまざまなメリットを受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、堺市に対応している、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、堺市の地元にある他の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識や知恵を借り、最善策を見つけましょう!

堺市に住んでいる人が任意整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

堺市の借金返済・債務の悩み相談なら、コチラがおススメです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん無料!
借金取り立てのSTOPもできます。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、債務・借金のことを無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、過払いや借金の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合った方法で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

堺市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、堺市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
債務・借金の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の堺市周辺の司法書士・弁護士の事務所を紹介

堺市には他にもいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●五月法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1-21 堺東八幸ビル 5F
072-221-1807
http://satsuki-law.gr.jp

●吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-1 三栄ビル3階
072-254-5755
http://office-yoshida.net

●弁護士法人アディーレ法律事務所 堺支店
大阪府堺市 堺区戎島町4-45-1 ホテル・アゴーラリージェンシー堺 リージェンシープラザ1F
0120-316-742
http://sakai.adire.jp

●フォーゲル綜合法律事務所 堺事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-232-5400
http://vogel-law.jp

●堺総合法律事務所
大阪府堺市堺区一条通20-5 銀泉堺東ビルディング 6F
072-221-0016
http://sakaisogolaw.net

●あい司法書士法人 堺事務所
大阪府堺市堺区北瓦町2丁1-19 たつみビル
072-222-4411
http://ai-shiho-shoshi.jp

●シヴィル法律事務所 弁護士法人
大阪府堺市堺区南花田口町2丁3-20 住友生命堺東ビル3階
072-222-3120
http://civil.or.jp

●十三(司法書士法人)堺東事務所
大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-23 堀ビル 4F
072-228-0084
http://13-office.jp

●中谷優子司法書士事務所
大阪府堺市西区北条町1丁17-10
072-247-8820
http://office-nakatani.hp4u.jp

●堺法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 6F
072-232-5188
http://sakai-law-office.jp

●関和男司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-4
072-222-3330
http://soseki.jp

●岩井司法書士事務所
大阪府堺市堺区南瓦町1-19 グランビルド堺東301号
072-238-4500
http://legal-counselor.jp

●堺けやき法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 5F
072-224-5654
http://keyaki-lo.com

●泉田法律事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-222-1525
http://izuta-law.com

●はら(司法書士法人)
大阪府堺市堺区新町3-6
072-223-1560
http://hara-sakai-sihou.main.jp

●齋藤司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町3-3 ルネッサンスビル 5F
072-225-5101

●松本司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-32 新町ビル 6F
072-221-5300
http://office-matsumoto.biz

●田中司法書士事務所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通8
072-233-1167
http://tanaka-shihou.com

地元堺市の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

堺市在住で借金返済問題に弱っている状況

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、とても高い金利がつきます。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ぐらい、車のローンの場合も年間1.2%〜5%くらいですので、すごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているような金融業者だと、なんと利子0.29などの高い金利をとっていることもあります。
かなり高い利子を払い、そして借金は膨らむ一方。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないですが、金額が大きくて利子も高いという状況では、完済するのは大変なものでしょう。
どのようにして返済すればいいか、もはやなんにも思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

堺市/任意整理のデメリットを調べよう|任意整理

借入れの返済をするのが滞った時はできるだけ早く対策を練っていきましょう。
ほうって置くと今より更に利息は増していくし、かたがつくのはより出来なくなるのではないかと思います。
借入れの返却が苦しくなった時は債務整理がとかく行われるが、任意整理も又とかく選定される手段の1つでしょう。
任意整理の場合は、自己破産の様に大切な資産を失う必要が無く、借り入れの縮減ができるのです。
そうして職業若しくは資格の制約も無いのです。
長所がいっぱいな方法とも言えるが、もう片方では欠点もあるから、デメリットについてももう一度考慮していきましょう。
任意整理のハンデとしては、まず借金がすべてゼロになるというわけでは無いことはきちんと理解しておきましょう。
カットされた借入は約3年位の期間で完済を目標とするから、きちっとした返金のプランを目論んでおく必要があります。
あとは、任意整理は裁判所を通過し債権者と直接交渉をする事が出来ますが、法律の見聞の無い一般人では巧みに交渉がとてもじゃないできないこともあるでしょう。
更にはハンデとしては、任意整理した場合はその情報が信用情報に載ることとなるので、言うなればブラックリストというふうな状態になります。
それゆえ任意整理を行った後は5年〜7年程度は新しく借入をしたり、カードを作成することはまず難しくなるでしょう。

堺市|自己破産に潜むリスクとは?/任意整理

はっきり言って社会一般で言われるほど自己破産のリスクは少ないのです。土地・マイホーム・高価な車など高価格の物件は処分されますが、生活の為に必ず要る物は処分されないのです。
また二十万円以下の貯金は持っていて問題ないのです。それと当面の間の数か月分の生活する上で必要な費用100万円未満なら持って行かれることはないでしょう。
官報に破産者の名簿として記載されますがこれもごくわずかな人しか目にしません。
また世にいうブラック・リストに載ってしまい七年間の期間キャッシングまたはローンが使用不可能な状況となるでしょうが、これはいたし方ないことなのです。
あと一定の職種に就職できなくなると言うこともあるでしょう。ですがこれも極限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返す事の不可能な借金を抱え込んでいるのであれば自己破産をするというのも1つの方法なのです。自己破産を実行した場合今までの借金が全てなくなり、新しく人生を始められるという事で利点の方がより大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限とし公認会計士や弁護士や司法書士や税理士等の資格は無くなるのです。私法上の資格制限として遺言執行者、保証人、後見人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれないでしょう。けれどもこれらのリスクはおおよそ関係がない場合が多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きなものでは無い筈です。